スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古材の箱

近くの邸宅が 建て変わるとの事で
解体すると聞き 頂けるだけの材を
取る作業をした。

50年は建ってなるのかな・・・
もったいないなぁ・・と思いながら
解体前に いろんな所から 壊していった

ところが やはい壊れないように作った物を壊す事は 並みでない。
博多弁で やおいかん!
そうしながらも 金属の棚を見つけた
そこに置いてある板を発見!
薄汚れているが よい雰囲気
家主に聞いたところ 前の家から
あったとの事・・何年か わからない

洗ってみたが ホントによい雰囲気
私は 古材風とか シャビー⁈ などは
センスなし

材が持つ 雰囲気は活かせる
これは箱が良いと考え 陶器や
綿や麻の 布巾など入れる箱をイメージして作ってみた!

WOOD MOON ですから
取手を 月にして 大きい箱の上に重ね
られる 小箱も作った。
イメージ通りに出来た!

あとは 懐かしい トロ箱みたいな
型も作ろうかな

経年でしか 得られない雰囲気がある
この雰囲気は 自分では 大好きだな
なにか この雰囲気を活かせる
物を考えないと 数限りあるから
ホントに良い物を 作らないと 材に
失礼だな!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【古材の箱】

近くの邸宅が 建て変わるとの事で解体すると聞き 頂けるだけの材を取る作業をした。50年は建ってなるのか

まとめ【古材の箱】

近くの邸宅が 建て変わるとの事で解体すると聞き 頂けるだけの材を取る作業をした。50年は建ってなるのか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wood moon

Author:wood moon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。